« 自力優勝消滅&讀賣にCS進出マジック点灯献上 | トップページ | 最高の試合 »

2009年7月16日 (木)

今シーズンの勝率は3割台!

ひーやん(桧山選手)がお立ち台に上がり、星野SDが真弓監督の采配を褒めた言われる一昨日(7月14日)行われた対中日戦。あのええ試合は、どこへ行ったんか?

次の日は、坂井オーナーが先発福原投手を批判した負け試合。今日(7月16日)は、初回から点の取り合いで、いけるかなと思ったものの、結局負け試合。

ほんま、勝てんです。しかも、最下位のベイスターズが5連勝して、3.5ゲーム差です。ホッシーが虎のしっぽを摑みかけています。

こんなダメ虎がこのままの調子で進むと、最終的には54勝82敗8分、勝率0.397となる予測結果が出ました。

この数値は、今シーズンにおけるこれまでの各球場、各対戦相手別の勝敗が残り試合も続くとして、私が独自に予測したものです。

(ただし、京セラドームでの中日戦と広島戦はまだ試合がないため、甲子園での勝敗から予測。)

勝率が4割を下回るのは、1998年の0.385以来11年振りの嘆かわしい結果となります。

しかし、これはあくまでも予測です。こんな予測が当たることのないよう、残り試合で巻き返して欲しいものです。

人気ブログランキングへ。いつも応援ありがとうございます。
皆様の投票をお待ちしております。

|

« 自力優勝消滅&讀賣にCS進出マジック点灯献上 | トップページ | 最高の試合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自力優勝消滅&讀賣にCS進出マジック点灯献上 | トップページ | 最高の試合 »