2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 修理完了 | トップページ | 阿闍梨餅強し »

2005年4月 3日 (日)

マリンダイビングフェア2005

4月1日から今日(4月3日)まで、池袋サンシャインシティで開催されていた「マリンダイビングフェア2005」に行ってきました。

マリンフォトコンテストの入賞作品を見ることや出展している沖縄のダイビングショップ(ここのブログでもマリンダイビングフェアのことが紹介されています←ちなみにここのどこかに私が写ってます。さて、どの人物でしょうか?)に顔を出すのが、主な目的でした。

しかし、ダイビンググッズ販売ブースで、ついつい私はLEDタイプの水中ライトに目を奪われてしまいました。

高輝度白色LEDを使用しているので、とても明るく電池は長持ち、LEDも長寿命となかなか魅力的です。重厚感のあるアルミボディのライトは少々マニアックでもあります(^_^;)。

conv0091

しかし、値段は9,900円。ライトひとつに1万円はもったいない・・・とはいうものの、4~5万円やそれ以上もするようなライトを使っているダイバーも見かけます。

水中ライトはダイビングの必須アイテムのひとつです。ナイトダイビングはもちろんのこと、昼間でも洞窟に入ったり、岩場の陰を覗くときなどに重宝します。

ということで、ここは奮発してそのライトを買うことにしました。

(陸上での)使用感はというと、確かに明るいです。

conv0090

これを真っ暗な部屋で使って写真を撮ってみました(今日も勝利\(^_^)/・・・ってか)。

conv0088

conv0087

上の写真がフラッシュ撮影下の写真がライト点灯で撮影したものです。この程度照射してくれれば、水中撮影の際にも使えるでしょう。ただ、撮影するにはやや照射角が小さいかも知れません。(撮影距離は80cm程度)

閉幕間近の会場では沖縄の踊り「カチャーシー」で盛り上がっていました。

conv0089


人気blog Ranking人気blogランキングへ
↑よろしければ、クリックで一票を投じてくださいm(__)m。

« 修理完了 | トップページ | 阿闍梨餅強し »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 修理完了 | トップページ | 阿闍梨餅強し »

天気予報

アフィリエイト

カウンター(visit→pv)

  • 訪問者数(ブログ、ホームページ全体)
  • ページビュー数(本ブログのみ)
無料ブログはココログ

ブログで紹介

  • 探偵!ナイトスクープ