« 新年の挨拶 | トップページ | ダイビング250本目にして分かった事実とは・・・ »

2009年1月30日 (金)

海の中のピカチュウを探せ!

本家ラナの日々で続いているナイトスクープネタをダイビング編でも書きたいと思います。

2009年が明けて早1ヶ月が過ぎようとしています。丑年の今年、ダイバーにとっては、やはりコイツが気になります。

ウミウシ

ナメクジのような生き物なんですが、美しい色彩の種類もいて、ウミウシ好きのダイバーは多くいます。

そんなダイバーから、2009年の年賀状&カレンダーのネタにするため、海のピカチュウこと「ウデフリツノザヤウミウシ」を探したいという依頼が、TVKで2008年12月25日(ABCは12月12日)に放送されました。

ウミウシの季節は冬で、水温の低下と共にその数が増えていくのですが、収録が行われたのが11月上旬。そのため、ピカチュウどころか普通のウミウシすらなかなか見つかりません。

そして、ダイビング制限時間も残りわずかとなったとき、ようやくピカチュウに出会うことが出来たのです(このあたり、いかにもテレビの演出臭いですよね)。

色・形ともピカチュウにそっくりのウデフリツノザヤウミウシ。ホントに可愛いんですが、残念ながら私のダイビング写真集には載っていません。

しかし、白いピカチュウならありました。
Img_1077_1
ツノザヤウミウシ

こっちの方が白に黒い模様があって、よりウシっぽいでしょ。

そんなウミウシyearの2009年もいっぱい潜って、水中写真の撮影技術を伸ばしていきたいと思っています。

人気blogランキングへ。いつも応援ありがとうございます。
皆様の投票をお待ちしております。

|

« 新年の挨拶 | トップページ | ダイビング250本目にして分かった事実とは・・・ »

ダイビング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年の挨拶 | トップページ | ダイビング250本目にして分かった事実とは・・・ »